現在表示しているページの位置

JRHAニュース

ユートピア号 Utopia
圧倒的な強さで全日本2歳優駿を制したユートピア

2002/12/26

セール取引馬から2歳ダート王誕生!ユートピア全日本2歳優駿制覇

12月25日(水)川崎競馬場で行われた第53回全日本2歳優駿(JPN1/ダ1600m)を、2000年セール取引馬のユートピアが後続に4馬身差をつけて圧勝。初挑戦ながら楽々とG1制覇を成し遂げました。これでダート戦では無傷の3連勝、着差は合計で19馬身という勝ちっぷりから、まさに次代の砂の王誕生といっても過言ではないでしょう。並外れたパワーとスピードを武器に、今後どこまで強くなるのか楽しみは尽きません。

ユートピア号 Utopia
    ●父 フォーティナイナー
    ●母 ドリームビジョン ●母父 ノーザンテースト
    ●牡2歳 ●栗東・橋口弘次郎厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
ダイヤモンドビコーが阪神牝馬Sで4度目の重賞制覇を達成

2002/12/16

力差歴然!ダイヤモンドビコー阪神牝馬S制す

12月15日(日)阪神競馬場で行われた第45回阪神牝馬S(JPN2/芝1600m)で、1998年セール取引馬のダイヤモンドビコーが4つ目となる重賞タイトルを手に入れました。好スタートから向正面で先頭を奪うと、直線でも追いすがる2着馬以下を押し切り完勝。単勝1・3倍の断然人気に応えています。来年度も現役続行を予定しているダイヤモンドビコー。G1制覇に向けて快進撃は依然とどまるところを知りません

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ステラマドリッド ●母父 Alydar
    ●牝4歳 ●美浦・藤沢和雄厩舎
    ●馬主:大迫 忍 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

2002/12/02

セール出身馬が阪神ジュベナイルFで2着を確保!

2歳牝馬チャンピオンを決定する第54回阪神ジュベナイルフィリーズ(JPN1/芝1600m)が、12月1日(日)阪神競馬場で行われ、2000年セール取引馬のヤマカツリリーが堂々の2着を確保。重賞初挑戦ながら抜群のレースセンスと勝負根性を見せてくれました。母がG1エリザベス女王杯を制したリンデンリリーだけに成長力も疑いようがなく、まさに来春のクラシック有力候補誕生といっても過言ではないでしょう。また、このレースには同じく2000年セール取引馬のプラントパラダイスも出走し、僅差の5着に入賞しています。

ヤマカツリリー号 Yamakatsu Lily
    ●父 ティンバーカントリー ●母 リンデンリリー
    ●母の父 ミルジョージ
    ●牝4歳 ●栗東・松元茂樹厩舎
    ●馬主:山田 博康氏 ●厚真・阿部栄乃進 生産

PAGE TOP

2002/11/28

世界が舞台!ビリーヴが香港国際レースの選出馬に

香港ジョッキークラブは27日、シャティン競馬場で12月15日に開催される国際レースの日本招待馬5頭を発表。香港スプリントに、スプリンターズSに優勝した1998年セール取引馬のビリーヴが選出されました。セール出身馬の海外G1挑戦は、凱旋門賞に出走したマンハッタンカフェに続いて2頭目となり、セレクトセールの市場価値が世界的にますます高まっています。

・日本からの選出馬は下記のとおり
●香港スプリント(芝直線1000m) 
ビリーヴ(牝4歳 栗東・松元茂樹厩舎)
ショウナンカンプ(牡4歳 美浦・大久保洋吉厩舎)
●香港マイル(芝1600m)  
トウカイポイント(セン6歳 美浦・後藤由之厩舎)
アドマイヤコジーン(牡6歳 栗東・橋田満厩舎)
●香港カップ(芝2000m)   
エイシンプレストン(牡5歳 栗東・北橋修二厩舎)

PAGE TOP

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
危なげないレース運びで府中牝馬Sを制したダイヤモンドビコー

2002/10/14

秋の女王へ視界良好!ダイヤモンドビコー貫禄の重賞V3

1998年セール取引馬のダイヤモンドビコーが、10月13日(日)中山競馬場で行われた第50回府中牝馬S(JPN3/芝1800m)を一番人気に応え完勝。ローズSと中山牝馬Sを制した実力をまざまざと見せつけました。現役牝馬ではサンデーサイレンス産駒の最多重賞勝ち馬となったダイヤモンドビコー。牝馬の頂点を目指し、その勢いはとどまることを知りません。

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ステラマドリッド ●母父 Alydar
    ●牝4歳 ●美浦・藤沢和雄厩舎
    ●馬主:大迫 忍 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

ビリーヴ号 Believe
サンデーサイレンス産駒として初めてのスプリントG1を制したビリーヴ

2002/09/29

祝・スプリンターズS制覇!ビリーヴが取引馬2頭目のG1ウイナーに

セレクトセール取引馬から2頭目のG1ウイナーが誕生しています。9月29日(日)に新潟競馬場で行われた第36回スプリンターズS(JPN1/芝1200m)を、1998年セール取引馬ビリーヴが一番人気に応え優勝。牡馬のG1ウイナー3頭を相手に、堂々の初G1制覇を成し遂げました。これで1200m戦は重賞連勝を含む8勝目となり、いまや日本を代表するスプリンターとなったビリーヴ。同馬はこのあと、12月に香港シャティン競馬場で行われる国際G1・香港スプリントを目指す予定で、世界の強豪相手に好勝負が期待されます。

ビリーヴ号 Believe
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 グレートクリスティーヌ ●母父 Danzig
    ●牝4歳 ●栗東・松元茂樹厩舎
    ●馬主:前田 幸治 様
    ●登別・上水牧場 生産

PAGE TOP

バランスオブゲーム号 Balance of Game
セール出身馬による通算3度目の重賞ワンツー・フィニッシュを達成

2002/09/15

重賞V3!バランスオブゲーム セントライト記念制覇

9月15日(日)新潟競馬場で行われた第56回セントライト記念(JPN2/芝2200m)は、1999年セール取引馬のバランスオブゲームが2着馬以下を力でねじ伏せ圧勝。新潟2歳Sと弥生賞に続き3度目の重賞制覇を成し遂げました。春はクラシック戦線の有力候補と評されながらあと一歩のところで大魚を逃したバランスオブゲーム。菊花賞に向け最高のスタートを切っています。また、2着にもアドマイヤマックスが入り、これで99年セール取引馬による重賞1、2着独占ははやくも3度目となっています。

バランスオブゲーム号 Balance of Game
    ●父 フサイチコンコルド
    ●母 ホールオブフェーム ●母父 アレミロード
    ●牡3歳 ●美浦・宗像義忠厩舎
    ●馬主:薗部 博之 様
    ●浦河・ヤマダファーム 生産

PAGE TOP

ビリーヴ号 Believe
3連勝でセントウルSを圧勝したビリーヴはこの夏きっての上がり馬となった

2002/09/09

スプリント戦線に新星登場!ビリーヴ セントウルS制覇

夏の小倉で2連勝した1998年セール取引馬ビリーヴが、9月8日(日)に阪神競馬場で行われた第16回セントウルS(JPN3/芝1200m)で初重賞制覇を成し遂げました。並みいる強豪相手に本来のスピードを遺憾なく発揮し、レコードタイムで4馬身差をつける圧勝劇を披露。大種牡馬サンデーサイレンスを父に、米年度代表馬にも選ばれた名牝レディーズシークレットの半妹グレートクリスティーヌを母に持つ良血馬が、いよいよスプリント重賞戦線の舞台に姿を現しました。

ビリーヴ号 Believe
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 グレートクリスティーヌ ●母父 Danzig
    ●牝4歳 ●栗東・松元茂樹厩舎
    ●馬主:前田 幸治 様
    ●登別・上水牧場 生産

PAGE TOP

マンハッタンカフェ号 Manhattan Cafe
天皇賞・春でG1 3連勝を飾った最強馬マンハッタンカフェ

2002/04/30

G1戦無傷のV3!マンハッタンカフェ天皇賞・春制覇

1998年セール出身馬のマンハッタンカフェが、4月28日(日)京都競馬場で行われた第125回天皇賞(JPN1/芝3200m)を優勝し、菊花賞、有馬記念に続いて3つ目のG1タイトルを獲得しました。これでG1戦では負けなしの3連勝を達成し、獲得賞金も落札価格の4倍強となる5億2283万円を獲得するなど、まさに歴史的名馬が誕生した瞬間といっても過言ではないでしょう。天皇賞・春には同じく98年度セールで取引されたボーンキングも出走し、マンハッタンカフェから0.3秒差の4位に入賞しています。

マンハッタンカフェ号 Manhattan Cafe
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 サトルチェンジ ●母父 Law Society
    ●牡4歳 ●美浦・小島太厩舎
    ●馬主:西川 清 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
ダイヤモンドビコーが中山牝馬Sを5馬身差の圧勝で重賞V2を達成

2002/03/12

良血馬ダイヤモンドビコー中山牝馬S制覇!

今や牝馬戦線の主役となった1998年セール取引馬のダイヤモンドビコーが、3月9日(日)中山競馬場で行われた第20回中山牝馬S(JPN3/芝1800m)を一番人気に応え完勝、重賞2勝目を挙げました。父にサンデーサイレンス、母は米G1を4勝した名牝ステラマドリッドと、世界に誇る血統背景は名前の通りまさにダイヤモンド。今後もスケールの大きいセンス溢れる走りに注目が集まります。

ダイヤモンドビコー号 Diamond Biko
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ステラマドリッド ●母父 Alydar
    ●牝4歳 ●美浦・藤沢和雄厩舎
    ●馬主:大迫 忍 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

バランスオブゲーム号 Balance of Game
皐月賞トライアル・弥生賞を新潟の2歳チャンピオン、バランスオブゲームが逃げ切り勝ち

2002/03/03

重賞V2!バランスオブゲーム弥生賞制覇!

前日のヘルスウォールに続いて、トライアルレースを制したのは1999年セール取引馬のバランスオブゲームでした。3月3日(日)中山競馬場で行われた第39回弥生賞(JPN2/芝2000m)を意表をつく先行策で逃げ切り勝ち。並みいる強豪を退け皐月賞出走の1番乗りを決めています。デビュー2戦目で新潟2歳Sを圧勝したレースセンスと、直線他馬を引き離したパワーは一級品で、本番での走りが楽しみでなりません。弥生賞には同じく99年セールで取引されたタイガーカフェも出走し(3位に入賞)、皐月賞の優先出走権を獲得しています。

バランスオブゲーム号 Balance of Game
    ●父 フサイチコンコルド
    ●母 ホールオブフェーム ●母父 アレミロード
    ●牡3歳 ●美浦・宗像義忠厩舎
    ●馬主:薗部 博之 様
    ●浦河・ヤマダファーム 生産

PAGE TOP

ヘルスウォール号 Health Wall
ヘルスウォールが桜花賞トライアル・チューリップ賞で待望の初重賞をゲット

2002/03/02

桜のヒロイン候補誕生!ヘルスウォール チューリップ賞制覇

春のクラシックロードを目前に、1999年セール取引馬から新たな重賞勝ち馬が誕生しています。3月2日(土)阪神競馬場で行われた桜花賞トライアル第9回チューリップ賞(JPN3/芝1600m)を、ヘルスウォールが着差以上の強さを見せ快勝しました。父エリシオの記念すべき、産駒の重賞勝ち第1号となった孝行娘は、堂々と3歳牝馬の主役に踊り出ています。

ヘルスウォール号 Health Wall
    ●父 エリシオ
    ●母 サラトガフラッシュ ●母父 Spectacular Bid
    ●牝3歳 ●栗東・森秀行厩舎
    ●馬主:鈴木 義孝 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP



SELECT SALE取引馬 重賞レース勝馬

デアリングタクト号

秋華賞 G1
SELECT SALE取引馬イメージ
父:エピファネイア
母:デアリングバード
母父:キングカメハメハ
2018年セレクトセール取引馬
落札価格 1,200万円


歴代G1勝ち馬

Stallions in Japan

サイアーライン