現在表示しているページの位置

JRHAニュース

アドマイヤグルーヴ号 Admire Groove
ラストランを勝利で飾り女王の威厳を示したアドマイヤグルーヴ

2005/12/19

アドマイヤグルーヴ鮮やかにラストラン快勝!

12月18日(日)阪神競馬場で行われた第48回阪神牝馬S(JPN2/芝1600m)で、2000年度セール取引馬アドマイヤグルーヴが引退の花道を飾り見事に優勝しました。レースでは、難なくスタートを切ると中団を追走。3コーナーから進出を開始し、直線半ばで先頭に立つと、最後まで勢いは衰ることなく後続の追撃を押さえ込みました。エリザベス女王杯連覇をはじめ重賞5勝をあげ、3年にも及ぶ競走生活を最後まで女王として君臨し続けたアドマイヤグルーヴ。いつの日か「母子4代G1制覇」の大記録を打ち立てる、そんな名馬の輩出を期待して第二の馬生を歩み出します。

アドマイヤグルーヴ号 Admire Groove
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 エアグルーヴ ●母父 トニービン
    ●牝5歳 ●栗東・橋田満厩舎
    ●馬主:近藤 利一 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

フサイチリシャール号 Fusaichi Richard
父に初G1の勲章を送り母の雪辱を果たしたフサイチリシャール

2005/12/12

父クロフネに初栄冠!フサイチリシャール朝日杯FS快勝

12月11日(日)中山競馬場で行われた第57回朝日杯フューチュリティS(JPN1/芝1600m)を、2003年度セール取引馬フサイチリシャールが父クロフネを彷彿させる圧倒的なパフォーマンスで快勝しました。レースは2番手追走から、抑えきれない手応えで最後の直線に向かうと豪快なストライドで後続を突き放し4連勝で2歳チャンピオンの最有力候補に躍り出ました。一流馬の証とされるスピード、スタミナ、瞬発力を併せ持ち無限の可能性を秘めるその走りに期待はますます膨らみます。

フサイチリシャール号 Fusaichi Richard
    ●父 クロフネ
    ●母 フサイチエアデール ●母父 サンデーサイレンス
    ●牡2歳 ●栗東・松田国英厩舎
    ●馬主:関口 房朗 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

2005/12/12

ハットトリック海外G1制覇!

12月11日(日)香港・シャティン競馬場で国際G1レース4競走が行われ、香港マイル(芝1600m)に出走した2001年度セール取引馬ハットトリックが、セレクトセール取引馬として初の海外G1制覇を成し遂げました。スタートはあまり良くなく後方からの競馬となりながらも、4コーナー手前より外目を進出すると、最後の直線では自慢の末脚を爆発させ歓喜のゴールに飛び込みました。この勝利でマイルG1連勝を決め、最優秀短距離馬の最有力候補に躍り出たハットトリック。次なるターゲットはヨーロッパか、はたまたアメリカか。更に期待が高まる2006年になることは間違いありません。


ハットトリック号 Hat Trick
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 トリッキーコード ●母の父 Lost Code
    ●牡4歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:(有)キャロットファーム
    ●追分・追分ファーム 生産

PAGE TOP

カネヒキリ号 Kane Hekili
デッドヒートを制し自らの力で世界への扉と押し開けたカネヒキリ

2005/11/28

ハワイの雷神日本統一!カネヒキリ ジャパンカップダート制覇

11月26日(土)東京競馬場で行われた第6回ジャパンカップダート(JPN1/ダ2100m)で、2002年セール取引馬カネヒキリが、期待に違わぬ走りを披露しコースレコードで優勝しました。レースでは好スタートからスムーズに流れに乗り中団を追走。残り600mから徐々に進出を開始し最後の直線へ。ラスト300mで先頭に立つも内から伸びた2頭と火を噴くようなデッドヒートを繰り広げ、そのままゴールに飛び込みました。史上に残る大接戦を制し、日本ダート界の頂点に立ったカネヒキリ。国内統一を達成した今、次なる目標となるあろう世界の舞台での活躍に夢はますます膨らみます。

カネヒキリ号 Kane Hekili
    ●父 フジキセキ
    ●母 ライフアウトゼア ●母父 Deputy Minister
    ●牡3歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

モエレソーブラッズ号 Moere So Bloods
良血馬の底力を見せつけ重賞初Vを決めたモエレソーブラッズ

2005/11/24

世界的良血馬モエレソーブラッズ交流重賞初V!

11月23日(水)園田競馬場で行われた第7回兵庫ジュニアグランプリ(JPN3/ダ1400m)で、2003年度セール取引馬で道営所属のモエレソーブラッズが重賞初制覇を飾りました。レースは好スタートを決め3番手を追走。4コーナー手前から抜群の手応えで先頭に踊り出ると、後続の追撃を振りきり先頭でゴールを駆け抜けました。父は大種牡馬サンデーサイレンス、母ラークホイッスルはカナダ2歳牝馬チャンピオンという世界的良血馬で全姉にはクラシック戦線で活躍したペニーホイッスルがいるモエレソーブラッズ。函館2歳Sの覇者モエレジーニアスに続き、ホッカイドウ競馬から楽しみな1頭が出現しました。

モエレソーブラッズ号 Moere So Bloods
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ラークホイッスル ●母父 Silver Deputy
    ●牡2歳 ●北海道・堂山芳則厩舎
    ●馬主:中村 和夫 様
    ●白老・社台コーポレーション白老ファーム 生産

PAGE TOP

フサイチリシャール号 Fusaichi Richard
両親の悲願を胸にクラシック制覇を目指すフサイチリシャール

2005/11/21

3連勝で初重賞V!フサイチリシャール東京スポーツ杯2歳S快勝

11月19日(土)東京競馬場で行われた第10回東京スポーツ杯2歳S(JPN3/芝1800m)を、2003年度セール取引馬フサイチリシャールが1番人気に応え3連勝で初重賞制覇を飾りました。レースでは、抜群のスタートから主導権を握ると後続に影をも踏ませず、従来のコースレコードを0.7秒も更新する見事な走りを披露したフサイチリシャール。父クロフネを彷彿させるダイナミックな走りと母フサイチエアデール譲りのレースセンスを併せ持つ良血馬が自らの手で来春のクラシックへの扉をこじ開けました。

フサイチリシャール号 Fusaichi Richard
    ●父 クロフネ
    ●母 フサイチエアデール ●母父 サンデーサイレンス
    ●牡2歳 ●栗東・松田国英厩舎
    ●馬主:関口 房朗 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ハットトリック号 Hat Trick
勝率100%を誇る得意の京都コースで見事にG1制覇を飾ったハットトリック

2005/11/21

大外強襲ハットトリック!レースレコードでマイルCS制覇

11月20日(日)京都競馬場で行われた秋のマイル王決定戦第22回マイルチャンピオンシップ(G1/芝1600m)で、2001年度セール出身馬ハットトリックが相性抜群の京都でG1初制覇を達成しています。レースは、ローエングリンが先手を奪い、後続が追走するハイペース。3コーナーからスパートをかけ、最終コーナーで外に持ち出されると、自慢の末脚を爆発させ先に抜け出した2着馬をゴール寸前で捕らえ“最強マイラー”の称号を手に入れました。極上の切れ味で並み居る強豪を破りG1ウイナーの仲間入りを果たしたハットトリック。次走として検討されている海外遠征でも、日の丸を背に豪快に追い込む姿が目に浮かんできます。

ハットトリック号 Hat Trick
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 トリッキーコード ●母父 Lost Code
    ●牡4歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:(有)キャロットファーム 様
    ●白老・追分ファーム 生産

PAGE TOP

グラスボンバー号 Grass Bomber
秋の福島開催フィナーレを見事に重賞制覇で飾ったグラスボンバー

2005/11/14

グラスボンバー待望の重賞制覇!

11月13日(日)福島競馬場で行われた第41回福島記念(JPN3/芝2000m)で、2000年度セール取引馬グラスボンバーがトップハンデをものともせず、4度目の挑戦で重賞ウイナーの仲間入りを果たしました。レースは中団を追走し、勝負どころから早めのスパートで4コーナー先頭に躍り出ると、最後まで脚いろは衰えることなく、そのままゴールを駆け抜けました。今夏、オープン入りを果たしてから、Gレースで3・2・2着と着実にステップアップし、念願の重賞タイトルを手に入れたグラスボンバー。今後も更なる大舞台での活躍が期待されます。

グラスボンバー号 Grass Bomber
    ●父 Machiavellian
    ●母 ブルーラスター ●母父 Nureyev
    ●牡5歳 ●美浦・尾形充弘厩舎
    ●馬主:半沢(有) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ディープインパクト号 Deep Impact
日本中に衝撃と興奮、感動を与え21年ぶり無敗で三冠馬に輝いたディープインパクト

2005/10/24

衝撃は歴史と大地を揺るがした!ディープインパクト三冠達成

競馬史上に新たな歴史の1ページが刻まれました。日本中のファンが見守る中、10月23日(日)京都競馬場で行われた第66回菊花賞(JPN1/芝3000m)で、2002度年セール取引馬ディープインパクトが皐月賞・日本ダービーに続き優勝し、シンボリルドルフ以来、21年ぶり2頭目となる無敗の三冠馬に輝きました。単勝支持率79.03%という圧倒的人気の中、これまでにない好スタートを決めると道中は中団を追走。勝負どころとなる2周目3コーナーをスムーズ下ると、はるか前方を進む2着馬を猛然と追い上げ栄光のゴールに飛び込みました。素晴らしいボディバランスから繰り出される圧倒的な瞬発力を武器に牡馬クラシック完全制覇を成し遂げたディープインパクト。無限の可能性を秘めるその走りから国内はもちろん、世界の大舞台での活躍に夢はますます広がるばかりです。

ディープインパクト号 Deep Impact
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ウインドインハーヘア ●母父 Alzao
    ●牡3歳 ●栗東・池江泰郎厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

バローネフォンテン号 Barone Fountain
巧みな飛越で重賞初Vを決めたバローネフォンテン

2005/10/17

ひと叩きされ鮮やかに変身!バローネフォンテン重賞初制覇

休養明けをひと叩きされて華麗な変身を遂げたのは2000年度セール取引馬バローネフォンテンでした。10/15(土)東京競馬場で行われた第7回東京オータムジャンプ(J・G3/芝3300m)で、難なくスタートを切り3、4番手を追走。2周目3コーナーからロングスパートをかけるとそのまま後続の追撃を振り切り重賞ウイナーの仲間入りを果たしました。積極的なレース運びで1番人気に応え快勝したバローネフォンテン。好馬体から繰り出される豊かなスピードとセンス溢れる飛越はハードル界に新星誕生を予感させます。

バローネフォンテン号 Barone Fountain
    ●父 オペラハウス
    ●母 ジュピターガール ●母父 パークリージェント
    ●牡5歳 ●美浦・高橋裕厩舎
    ●馬主:吉橋 計 様
    ●登別・登別上水牧場 生産

PAGE TOP

ユートピア号 Utopia
盛岡競馬場でGⅠ3戦3勝と抜群の好成績を誇るユートピア

2005/10/11

ユートピア鮮やかに復活!マイルCS南部杯連覇

勝利の美酒を味わったのははや1年前。その思い出の地で2000年度セール取引馬ユートピアが見事に復活を遂げました。10月10日(月)盛岡競馬場で行われた第18回マイルチャンピオンシップ南部杯(JPN1/ダ1600m)で好ダッシュから先手を奪うと直線でも脚色は衰えることなく後続を抑え先頭でゴールを駆け抜けました。この勝利で4度目のG1制覇を達成するとともに潜在能力の高さを改めて示したユートピア。持ち前のスピードをパワーを武器に「ダートの祭典」JBCクラシックでG1連勝を目指します。

ユートピア号 Utopia
    ●父 フォーティナイナー
    ●母 ドリームビジョン ●母父 ノーザンテースト
    ●牡5歳 ●栗東・橋口弘次郎厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

アグネスジェダイ号 Agnes Jedi
出走馬唯一の3歳馬アグネスジェダイが歴戦の古馬を押さえ見事に優勝を飾った

2005/10/06

G1制覇が見えた!アグネスジェダイ東京盃快勝

10月5日(水)大井競馬場で行われた第39回東京盃(JPN2/ダ1200m)で、2002年度セール取引馬アグネスジェダイが歴戦の古馬を破りJBCスプリントの優先出走権を獲得しました。レースでは絶好のスタートを決め3番手を追走し、抜群の手応えで直線に向かうとしっかりとした脚色で抜け出し、2着以下の追撃を振り切る完勝と言える内容でした。3歳ダート戦線でカネヒキリをはじめとするハイレベルな戦いで揉まれながら着実にステップアップしてきたアグネスジェダイ。2歳重賞を勝ちながら、古馬となってからも海外G1を制覇するなど類い稀な成長力も持ち合わせた父アグネスワールドを彷彿させるその走りに期待はますます膨らみます。

アグネスジェダイ号 Agnes Jedi
    ●父 アグネスワールド
    ●母 ラッキーパイシーズ ●母父 Crafty Prospector
    ●牡3歳 ●栗東・森秀行厩舎
    ●馬主:渡辺 孝男 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

アドマイヤムーン号 Admire Moon
多数のG1馬が名乗りを挙げたレースを無敗のまま快勝したアドマイヤムーン

2005/10/03

来春にむけ視界良好!アドマイヤムーン札幌2歳S快勝

10月1日(土)札幌競馬場で行われた北海道シリーズのフィナーレを飾る第40回札幌2歳S(JPN3/芝1800m)を、2003年度セール取引馬アドマイヤムーンが1番人気に応え見事に重賞初制覇を達成しました。道中は中団追走から勝負どころの3~4コーナーで外からポジションを上げると先頭集団を一気に抜き去り最後まで余力を残したままゴールを駆け抜けました。非凡な瞬発力を武器にデビュー以来、無傷の3連勝を飾ったアドマイヤムーン。近親に女傑ヒシアマゾンを持つ血統構成から、更なる成長が期待できる良血馬だけに大舞台での活躍に期待はますます膨らみます。

アドマイヤムーン号 Admire Moon
    ●父 エンドスウィープ
    ●母 マイケイティーズ ●母父 サンデーサイレンス
    ●牡2歳 ●栗東・松田博資厩舎
    ●馬主:近藤 利一 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ホオキパウェーブ号 Hookipa Wave
脚部不安を克服し見事重賞初制覇を飾ったホオキパウェーブ

2005/09/26

充実の秋!ホオキパウェーブ重賞初V

9月25日(日)中山競馬場で行われた第51回オールカマー(JPN2/芝2200m)で、2001年度セール取引馬ホオキパウェーブが嬉しい重賞初制覇を達成しています。レースはスローペースの好位4番手追走から4コーナーで先頭に並びかけると3着までが0.1秒差という厳しい接戦をを制し歓喜のゴールに飛び込みました。菊花賞2着などクラシック戦線でも好勝負を演じながら、脚部不安に悩まされ続けたホオキパウェーブ。未完の大器が充実の秋を迎え更なる大きな勲章を勝ち取るべくG1戦線を突き進みます。

ホオキパウェーブ号 Hookipa Wave
    ●父 カーネギー
    ●母 プラチナウェーブ ●母父 Mr.Prospector
    ●牡4歳 ●美浦・二ノ宮敬宇厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ディープインパクト号 Deep Impact
能力の違いをまざまざと見せつけ圧倒的な人気に応えて完勝したディープインパクト

2005/09/26

無敗三冠に王手!ディープインパクト神戸新聞杯圧勝

9月25日(日)阪神競馬場で行われた菊花賞トライアル第53回神戸新聞杯(JPN2/芝2000m)で、2002年度セール取引馬ディープインパクトがレースレコードで優勝しデビュー6連勝を飾りました。レースではいつもの通りゆっくりとスタートを切ると後方2番手を追走。勝負が決したのは3~4コーナー中間地点。ジョッキーからの合図を受け一瞬で先頭集団に取りつくと直線では圧倒的な能力の違いを見せつけゴールを駆け抜けました。これまでも最高のパフォーマンスで見る者すべてを釘づけにしてきたディープインパクト。21年ぶり2頭目となる無敗の三冠馬にむかってまた一歩大きく前進しました。

ディープインパクト号 Deep Impact
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ウインドインハーヘア ●母父 Alzao
    ●牡3歳 ●栗東・池江泰郎厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

カネヒキリ号 Kane Hekili
単勝1.0倍の圧倒的人気に応えダート無敗記録を「6」に伸ばしたカネヒキリ

2005/09/20

ダート無敗V6!カネヒキリ ダービーグランプリ完勝

9月19日(月)盛岡競馬場で行われた第20回ダービーグランプリ(JPN1/ダ2000m)で、2002年セール取引馬カネヒキリが統一G1連勝を決めています。ゲートが開き3番手につけると折り合いを欠くことなく追走し、勝負どころの4コーナー手前から馬なりで進出すると、直線ではムチを使うことなく後続に2馬身半の着差をつける完勝劇でした。圧倒的なパフォーマンスで同世代との勝負付けを済ませたカネヒキリ。3歳最強から「国内最強」を目指し連勝街道を驀進します。

カネヒキリ号 Kane Hekili
    ●父 フジキセキ
    ●母 ライフアウトゼア ●母父 Deputy Minister
    ●牡3歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:金子真人ホールディングス(株) 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ゴールデンキャスト号 Golden Cast
低評価を覆し待望のG1制覇にむけて大きく前進したゴールデンキャスト

2005/09/12

実力発揮!ゴールデンキャストがセントウルS連覇!

9月11日(日)阪神競馬場で行われた第19回セントウルS(JPN3/芝1200m)で、2000年度セール取引馬ゴールデンキャストが昨年に続き連覇を達成しています。レースは好スタートを切るとじっくり2番手を追走し最後の直線へ。逃げ込みを図る2着馬をゴール前でキッチリと捕らえ昨年の当レース以来となる勝利の美酒を味わいました。この勝利で重賞2勝とし獲得賞金も2億円を超えたゴールデンキャスト。次走を予定しているスプリンターズSで待望のG1制覇を目指します。

ゴールデンキャスト号 Golden Cast
    ●父 タイキシャトル
    ●母 リターンバンダム ●母父 Niniski
    ●牡5歳 ●栗東・橋口弘次郎厩舎
    ●馬主:前田 幸治 様
    ●浦河・バンダム牧場 生産

PAGE TOP

ワンモアチャッター号 One More Chatter
急成長を遂げ天皇賞・秋に名乗りをあげたワンモアチャッター

2005/09/12

ワンモアチャッター激戦制し重賞初V!

9月10日(土)阪神競馬場で行われた第56回朝日チャレンジカップ(JPN3/芝2000m)でハンデ戦のような激しい直線の攻防を制したのは2000年度セール取引馬ワンモアチャッターでした。レースでは好位を追走し最後の直線で進路が開らくと力強く抜け出し1番人気に応えるとともに重賞初制覇を果しました。今夏条件戦連勝後、小倉記念に挑戦し2着、勢いはとどまるところを知らず、ついに重賞タイトルを掴み取ったワンモアチャッター。この成長力を武器に天皇賞・秋での走りに注目が集まります。

ワンモアチャッター号 One More Chatter
    ●父 ペンタイア
    ●母 スケアヘッドライン ●母父 パドスール
    ●牡5歳 ●栗東・友道康夫厩舎
    ●馬主:松井 一三 様
    ●白老・社台コーポレーション白老ファーム 生産

PAGE TOP

アグネスジェダイ号 Agnes Jedi
着実に力をつけ重賞初制覇を飾ったアグネスジェダイ

2005/08/17

着実にステップアップ!アグネスジェダイ重賞初制覇

8月16日(火)佐賀競馬場で行われた第5回サマーチャンピオン(JPN3/ダ1400m)で、2002年度セール取引馬アグネスジェダイが1番人気に応え優勝しました。レースでは執拗なマークを受ける厳しい展開となり、直線では2着馬に一度交わされながらも激しいデッドヒートの末、見事にGウイナーの仲間入りを果たしたアグネスジェダイ。まだまだ成長を見込める3歳馬だけに今後の動向から目が離せません。

アグネスジェダイ号 Agnes Jedi
    ●父 アグネスワールド
    ●母 ラッキーパイシーズ ●母父 Crafty Prospector
    ●牡3歳 ●栗東・森秀行厩舎
    ●馬主:渡辺 孝男 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

モエレジーニアス号 Moere Genius
激戦を制し今年初の2歳重賞タイトルを手にしたモエレジーニアス

2005/08/08

北の大地で地方馬モエレジーニアスが重賞初制覇!

8月7日(日)函館競馬場で行われた今年初の2歳重賞第37回函館2歳S(JPN3/芝1200m)において2003年度セール取引馬で道営所属のモエレジーニアスがゴール前の激戦を制し重賞初制覇を果しました。道中は人気馬を見ながら中団を追走し勝負所から一気にポジションを上げると、直線では3頭の叩き合いに競り勝ち見事に1着でゴール板を駆け抜けました。この勝利で年末に中山競馬場で行われる2歳チャンピオン決定戦朝日杯フューチュリティSへの優先出走権を手にしたモエレジーニアス。地方馬として初の快挙となるJRA芝レースG1初制覇、その先に見えるクラシックレースへと期待はますます膨らみます。

モエレジーニアス号 Moere Genius
    ●父 フサイチコンコルド
    ●母 シャルナ ●母父 Darshaan
    ●牡2歳 ●北海道・堂山芳則厩舎
    ●馬主:中村 和夫 様
    ●浦河・カナイシスタッド 生産

PAGE TOP

カネヒキリ号 Kane Hekili
砂のダービーを快勝し3歳ダート王に就いたカネヒキリ

2005/07/14

カネヒキリ ジャパンダートダービー完勝!

7月13日(水)大井競馬場で行われた第7回ジャパンダートダービー(JPN1/ダ2000m)を、2002年セール取引馬カネヒキリが単勝1.1倍という圧倒的な1番人気に応え3歳ダートチャンピオンに輝きました。絶好のポジションでレースを進め、勝負どころの4コーナーを先頭で回るとライバルたちがもがき苦しむ中、カネヒキリただ1頭だけが最後までしっかりとした脚色でゴールを駆け抜けました。ダート戦では無敗の5連勝を飾るとともに、後続につけた着差は合計32馬身強と底知れぬ強さを見せ付けるカネヒキリ。限りない可能性を秘めるその走りに期待はますます膨らみます。

カネヒキリ号 Kane Hekili
    ●父 フジキセキ
    ●母 ライフアウトゼア ●母父 Deputy Minister
    ●牡3歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

スズノマーチ号 Suzuno March
ゴール前できっちりと捕らえ重賞初制覇を飾ったスズノマーチ

2005/06/13

スズノマーチ重賞初V!

6月12日(日)東京競馬場で行われた第22回エプソムカップ(JPN3/芝1800m)を2000年セール取引馬スズノマーチが好位から抜け出し重賞初制覇を達成しました。レースは1番枠ということもあり、好位ラチ沿いをスムーズに追走し最後の直線に向くと逃げ粘る2着馬をゴール前できっちりと捕らえ重賞ウイナーの仲間入りを果たしました。自己条件戦から着実に階段を上り、待望の重賞制覇を成し遂げたスズノマーチ。その成長力を武器に重賞戦線での活躍に期待はますます高まります。

スズノマーチ号 Suzuno March
    ●父 ティンバーカントリー
    ●母 サイレントプレアー ●母父 サンデーサイレンス
    ●牡5歳 ●美浦・藤沢和雄厩舎
    ●馬主:小紫 芳夫 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

カネヒキリ号 Kane Hekili
断然の1番人気に応え快勝したカネヒキリ

2005/06/06

フジキセキ産駒カネヒキリ嬉しい重賞初V!ユニコーンS快勝

6月4日(土)東京競馬場で行われた第10回ユニコーンS(JPN3/ダ1600m)を2002年セール取引馬カネヒキリが、ダービーでのディープインパクトを凌ぐ73.9%という圧倒的な1番人気に応え優勝しました。レースではスタートで躓き後れを取ってしまいましたが、すぐに押し上げ好位を追走。直線に入り、逃げ込みを図る同セール取引馬アグネスジェダイを捕らえるとゴール前では抑えるほどの完勝劇を演じました。この勝利で嬉しい重賞初制覇を達成すると同時にダート戦での成績を4戦4勝としたカネヒキリ。次走の交流統一G1ジャパンダートダービーで3歳ダート王を目指します。

カネヒキリ号 Kane Hekili
    ●父 フジキセキ
    ●母 ライフアウトゼア ●母父 Deputy Minister
    ●牡3歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

2005/05/30

衝撃の2冠馬誕生!ディープインパクト日本ダービー制覇!

5月29日(日)東京競馬場で行われた競馬の祭典第72回日本ダービー(JPN1/芝2400m)で、2002年度セール取引馬ディープインパクトが73.4%という史上最高の単勝支持率に応えダービー馬の称号を手に入れるとともに、セレクトセール取引馬としては、昨年のキングカメハメハに続く2年連続ダービー制覇となりました。道中は後方でじっくりと待機。3~4コーナーで中団に押し上げ最後の直線へ。大外に持ち出されると長い直線を力強く突き進み残り150mで2着馬を捕らえると、あとは持ったままゴールを駆け抜けました。クラシックレース2冠とも圧倒的なパフォーマンスで8,966頭の頂点を極めたディープインパクト。シンボリルドルフ以来史上2頭目となる無敗の3冠馬を目指し、夢は大きく広がります。

ディープインパクト号 Deep Impact
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ウインドインハーヘア ●母父 Alzao
    ●牡3歳 ●栗東・池江泰郎厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ディープインパクト号 Deep Impact
圧倒的な強さを見せつけ無敗で皐月賞を制したディープインパクト

2005/04/18

第一関門突破!ディープインパクト皐月賞圧勝

4月17日(日)中山競馬場にて行われた牡馬クラシック第一弾第65回皐月賞(JPN1/芝2000m)で、単勝1.3倍という断然人気に応え完勝したのは、2002年度セール取引馬ディープインパクトでした。レースではスタート直後に躓き最後方からの競馬となりました。向こう正面からジリジリとポジションを上げるも3コーナーではまだ中団。そこから一気に先頭集団に取り付くと、直線では1頭だけ『異次元のもの』と思わせる末脚を発揮し後続に2馬身半の着差をつけ歓喜のゴールに飛び込みました。この勝利で4戦4勝と無敗のままクラシック第一関門を制したディープインパクト。昨年のキングカメハメハに続く、セレクトセール出身馬によるダービー連覇が見えてきました。

ディープインパクト号 Deep Impact
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ウインドインハーヘア ●母父 Alzao
    ●牡3歳 ●栗東・池江泰郎厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

アドマイヤマックス号 Admire Max
見事な末脚を発揮し待望のG1制覇と成し遂げたアドマイヤマックス

2005/03/28

アドマイヤマックス待望のG1制覇!

3月27日(日)中京競馬場で行われた春のスプリント王決定戦第35回高松宮記念(JPN1/芝1200m)で1999年度セール取引馬アドマイヤマックスが、6度目のG1挑戦で見事に栄冠を手に入れました。道中は中団を追走し、4コーナー大外に持ち出されると中京競馬場の短い直線を物ともせず、矢のようなすばらしい伸び脚を見せつけ、栄光のゴールに飛び込みました。次走は、自身が最も得意とする東京競馬場のマイル戦、安田記念。春の短距離G1連勝を目指し、アドマイヤマックスが府中の長い直線を疾走します。

アドマイヤマックス号 Admire Max
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ダイナシュート ●母父 ノーザンテースト
    ●牡6歳 ●栗東・橋田満厩舎
    ●馬主:近藤 利一 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ディープインパクト号 Deep Impact
クラシック最有力候補に躍り出たディープインパクト

2005/03/07

目指すはクラシック制覇!ディープインパクトが弥生賞完勝

3月6日(日)中山競馬場にて行われた皐月賞トライアル第42回弥生賞(JPN2/芝2000m)で、レース史上最高の71.5%という驚異的な単勝支持率を集めた2002年セール取引馬ディープインパクトがその名の通りの深い衝撃を与えました。昨年の最優秀2歳牡馬マイネルレコルトをはじめ好メンバーが顔を揃える中、道中は後方を追走、3コーナーから進出し、4コーナーで外から並びかけると最後の直線では鞭を一度も使うことなく内から伸びた2着馬を力で捻じ伏せ3戦無敗でクラシック最有力候補に躍り出ました。走るたびに大きな衝撃を与え、見る者を震撼させるディープインパクト。不動の本命馬としてクラシックロードを突き進みます。

ディープインパクト号 Deep Impact
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 ウインドインハーヘア ●母父 Alzao
    ●牡3歳 ●栗東・池江泰郎厩舎
    ●馬主:金子真人 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

メガスターダム号 Mega Stardom
見事な復活劇で重賞2勝目を飾ったメガスターダム

2005/03/07

古豪復活!メガスターダムが3年2か月ぶりに重賞V

タニノギムレットやシンボリクリスエスとともにクラシック戦線を盛り上げた1999年セール取引馬メガスターダムが3月6日(日)中京競馬場で行われた第53回中京記念(JPN3/芝2000m)において実に3年2が月ぶりの勝利の美酒を味わいました。サラブレットにとって“不治の病”とされる屈腱炎を克服しての勝利だけに関係者の並々ならぬ努力は賞賛に値するものであることは言うまでもありません。クラシック3冠とも上位を賑わせ、不屈の精神力で見事に復活を果たしたメガスターダムが再びG1の大舞台を目指します。

メガスターダム号 Mega Stardom
    ●父 ニホンピロウイナー
    ●母 フミノスキー ●母父 マルゼンスキー
    ●牡6歳 ●栗東・山本正司厩舎
    ●馬主:(株)ノースヒルズマネジメント 様
    ●静内・高橋 修 生産

PAGE TOP

バランスオブゲーム号 Balance of Game
実力の違いを見せつけ中山記念を快勝したバランスオブゲーム

2005/02/18

実力差歴然!バランスオブゲームが中山記念を制す!

2月27日(日)中山競馬場で行われた第79回中山記念(JPN2/芝1800m)で1999年度セール取引馬バランスオブゲームがG1制覇にむけ好スタートを切りました。道中は少し離れた3番手をスムーズに追走し最後の直線へ。ラスト200mで力強く先頭に踊り出るとゴール前で追い込んできた2着馬を退け重賞5勝目となるゴールに飛び込みました。これまで数々の激戦を戦い抜いたバランスオブゲーム。春のマイル王決定戦安田記念で悲願のG1タイトル獲得を目指します。

バランスオブゲーム号 Balance of Game
    ●父 フサイチコンコルド
    ●母 ホールオブフェーム ●母父 アレミロード
    ●牡6歳 ●美浦・宗像義忠厩舎
    ●馬主:薗部 博之 様
    ●浦河・ヤマダファーム 生産

PAGE TOP

ナリタセンチュリー号 Narita Century
重馬場を苦にせず重賞2勝目を挙げたナリタセンチュリー

2005/02/21

ナリタセンチュリー 実力を再認識させる京都記念V

2月19日(土)京都競馬場で行われた伝統の一戦第98回京都記念(JPN2/芝2200m)で1999年度セール取引馬ナリタセンチュリーが昨年の京都大賞典に続く2つ目の重賞タイトルを獲得しました。道中は中団やや後方を追走し、4コーナーでインコースに進路を取るとライバルたちが重馬場を苦にする中、しっかりとした足取りで力強く抜け出しそのまま後続の追撃を振り切りました。次走は得意とする京都コースで行われる最強馬決定戦天皇賞・春。上がり3ハロン33秒台の切れ味と重馬場を苦にしないパワーを合わせ持つナリタセンチュリーがG1制覇を目指します。

ナリタセンチュリー号 Narita Century
    ●父 トニービン
    ●母 プリンセスリーベ ●母父 ノーザンテースト
    ●牡6歳 ●栗東・藤沢則雄厩舎
    ●馬主:山路 秀則 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ウイングランツ号 Win Glanz
父譲りのスタミナをフルに活かし重賞初制覇を飾ったウイングランツ

2005/02/14

好騎乗に導かれウイングランツ重賞初制覇!

2月13日(日)東京競馬場で行われた第55回ダイヤモンドS(JPN3/芝3400m)で、2000年度セール取引馬ウイングランツが10番人気の低評価を覆し重賞初制覇を飾りました。道中は後方で1番人気馬を見ながらじっくりとレースを進め、3コーナーから徐々に進出。最後の直線に入るとインコースから伸びた2着馬との接戦を見事に制しました。父ダンスインザダーク譲りの豊富なスタミナをフルに生かし、マラソンレースを制したウイングランツ。春の天皇賞にむけ目が離せない新星が誕生しました。

ウイングランツ号 Win Glanz
    ●父 ダンスインザダーク
    ●母 アリシーナ ●母父 Alysheba
    ●牡5歳 ●美浦・高市圭二厩舎
    ●馬主:(株)ウイン 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ストーミーカフェ号 Stormy Cafe
断然のスピードを見せつけ1番人気に応え快勝したストーミーカフェ

2005/02/07

スピードの違いを見せつけストーミーカフェ共同通信杯を完勝!

数々の名馬たちが名を連ねるクラシックへの登竜門、第39回共同通信杯(JPN3/芝1800m)が2月6日(日)東京競馬場で行われ、2002年度セール出身馬ストーミーカフェが、朝日杯フューチュリティS2着の鬱憤を晴らし快勝しました。レースではスピードの違いから先手を奪うとそのまま最後の直線へ。鞍上が後続の動きを確認し、スパートの合図を送ると2番手以下を一気に突き放し、昨秋の札幌2歳Sに続く重賞タイトルを獲得しました。5戦3勝2着2回とほぼパーフェクト戦績が示すとおり、絶対的能力の違いを見せつけるストーミーカフェ。クラシック制覇に向けて期待が大きく膨らみます。

ストーミーカフェ号 Stormy Cafe
    ●父 アドマイヤベガ
    ●母 グリーティングス ●母父 Rainbow Quest
    ●牡3歳 ●美浦・小島太厩舎
    ●馬主:西川 恭子 様
    ●早来・ノーザンファーム 生産

PAGE TOP

ハットトリック号 Hat Trick
有無も言わせぬ抜群の末脚で重賞2連勝を飾ったハットトリック

2005/01/31

快進撃はまだまだ続く!ハットトリック重賞V2

1月30日(日)東京競馬場で行われた第55回東京新聞杯(JPN3/芝1600m)で、2001年度セール出身馬ハットトリックが断然の1番人気に応え快勝しました。道中はスローペースながらいつものポジションである後方を追走。直線で外に持ち出されるとラスト3ハロン32.9秒という異次元の末脚を繰り出し、連勝記録を「4」に伸ばすともに京都金杯に続く重賞連覇を達成しました。これでマイル5戦5勝とし、走るたびに強さを増幅させていくハットトリック。念願のG1タイトル奪取にむけて期待はますます高まります。

ハットトリック号 Hat Trick
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 トリッキーコード ●母父 Lost Code
    ●牡4歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:(有)キャロットファーム 様
    ●白老・追分ファーム 生産

PAGE TOP

ヒシアトラス号 Hishi Atlas
鋭い末脚を繰り出し見事に重賞初制覇を飾ったヒシアトラス

2005/01/24

ヒシアトラス 抜群の末脚で平安Sを完勝!

1月23日(日)京都競馬場で行われた第12回平安S(JPN3/ダ1800m)で、2000年度セール出身馬ヒシアトラスが鋭い末脚を繰り出し、見事に初重賞タイトルを獲得しました。道中は中団からレースを進め、余裕を持って最後の直線へ。ラチ沿いにスペースが出来ると素早くインコースを突き抜け2着以下に3馬身半をつける完勝でした。オープン特別、重賞と階段を登るように着実に成長曲線を辿るヒシアトラス。目下の充実ぶりと連勝中の勢いを駆ってG1制覇を目指します。

ヒシアトラス号 Hishi Atlas
    ●父 ティンバーカントリー
    ●母 タックスヘイブン ●母父 Alydar
    ●牡5歳 ●美浦・中野隆良厩舎
    ●馬主:阿部 雅一郎 様
    ●千歳・社台ファーム 生産

PAGE TOP

2005/01/12

2004年度JRA賞にセール出身馬3頭が選出!

JRA日本中央競馬会は1月11日、2004年度のJRA賞受賞馬選考委員会を開き、各部門の受賞馬を発表しました。
セレクトセール出身馬では、秋の中・長距離G1完全制覇を達成したゼンノロブロイが「年度代表馬」および「最優秀4歳上牡馬」に、衝撃のレースレコードで第71回日本ダービー馬に輝いたキングカメハメハが「最優秀3歳牡馬」、エリザベス女王杯連覇を果たしたアドマイヤグルーヴが「最優秀4歳上牝馬」にそれぞれ選出されました。


【年度代表馬および最優秀4歳上牡馬】
ゼンノロブロイ号 [牡4歳]
父サンデーサイレンス 母ローミンレイチェル(byマイニング)
●馬主:大迫 忍様 ●調教師:美浦・藤沢 和雄氏
●生産者:白老ファーム
●2004年度成績:7戦3勝
●2004年度の主な勝ち鞍:ジャパンカップ(G1)、有馬記念(JPN1)、天皇賞・秋(JPN1)

【最優秀3歳牡馬】
キングカメハメハ号 [牡3歳]
父Kingmambo 母マンファス(byラストタイクーン)
●馬主:金子 真人様 ●調教師:栗東・松田 国英氏
●生産者:ノーザンファーム
●2004年度成績:6戦5勝
●2004年度の主な勝ち鞍:日本ダービー(JPN1)、NHKマイルカップ(JPN1)

【最優秀4歳上牝馬】 
アドマイヤグルーヴ号 [牝4歳]
父サンデーサイレンス 母エアグルーヴ(byトニービン)
●馬主:近藤 利一様 ●調教師:栗東・橋田 満氏
●生産者:ノーザンファーム
●2004年度成績:6戦2勝
●2004年度の主な勝ち鞍:エリザベス女王杯(JPN1)、マーメイドS(JPN3)

PAGE TOP

ハットトリック号 Hat Trick
無限の可能性を秘める高素質馬ハットトリックが初重賞制覇

2005/01/06

マイル界に新星誕生!ハットトリックが京都金杯V

1月5日(水)京都競馬場で行われた第43回京都金杯(JPN3/芝1600m)で、断然の1番人気に推された2001年度セール出身馬ハットトリックが3連勝で初重賞制覇を果たしました。道中は後方を追走し直線で外に持ち出されると、目が覚めるような末脚を繰り出しゴール前の混戦を制しました。これで6戦5勝となり、走る毎に進化し続けるハットトリック。無限の可能性を秘める期待の新星が春のG1戦線に名乗りを挙げました。

ハットトリック号 Hat Trick
    ●父 サンデーサイレンス
    ●母 トリッキーコード ●母父 Lost Code
    ●牡4歳 ●栗東・角居勝彦厩舎
    ●馬主:(有)キャロットファーム 様
    ●白老・追分ファーム 生産

PAGE TOP



SELECT SALE取引馬 重賞レース勝馬

デアリングタクト号

秋華賞 G1
SELECT SALE取引馬イメージ
父:エピファネイア
母:デアリングバード
母父:キングカメハメハ
2018年セレクトセール取引馬
落札価格 1,200万円

2005年のJRHAニュース



歴代G1勝ち馬

Stallions in Japan

サイアーライン