重賞勝ち馬News

Stallion in Japan

会員の勝ち馬

取引馬データベース

よくある質問

日本競走馬協会について

バナーエリア

重賞勝ち馬News

ダート中距離界に新星誕生!カフジオクタゴンがレパードS快勝

2022/08/07

カフジオクタゴン号 Kafuji Octagon

ゴール前の叩き合いを制し重賞初Vを飾ったカフジオクタゴン

8月7日(日)新潟競馬場で行われたG3第14回レパードS(ダ1800m)で、2020年1歳セール取引馬カフジオクタゴンが優勝しました。
大外枠から難なくスタートを決めると、先行馬の出方を窺いながら、徐々にインコースに寄せて1コーナーを回りました。最初の1000mを60.5秒で通過する平均ペースの中、向こう正面では内ラチ沿いを通り、ポジションを押し上げていきました。先行集団の直後で迎えた最後の直線では、先に抜け出した2着馬の外から迫り、壮絶な競り合いをクビ差制してゴールに飛び込みました。
過去に幾多のG1馬を輩出している3歳ダートの登竜門レースを制したカフジオクタゴン。秋の中距離路線に楽しみな新星が誕生しました。
また、勝ち馬とデッドヒートを繰り広げて2着に入ったタイセイドレフォンもセレクトセール取引馬であり、この馬の能力の高さも疑いようがなく、今後の動向にご注目ください。

カフジオクタゴン号 Kafuji Octagon
●父 モーリス
●母 メジロマリアン ●母父 メジロベイリー
●牡3歳 ●栗東・矢作芳人厩舎
●馬主:加藤 守 様
●洞爺湖・(株)レイクヴィラファーム 生産

2022年重賞勝ち馬

過去の重賞勝ち馬