盛況御礼

7月13日より2日間にわたって開催致しました「セレクトセール2020」は、新型コロナウイルスの影響を受ける厳しい経済状況にも関わらず、多数のお客様にご参加いただきまして、無事に幕を閉じることが出来ました。

本年は、1歳馬・当歳馬ともに過去最高レベルの良質馬が揃うとともに、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じてのセール開催となりました。

初日の1歳馬セッションでは、セール開始直後から活発なお声がけをいただき、上場番号114「シーヴの2019」の5億1000万円を筆頭に、1億円を超えた馬は18頭を数えました。
実質的なラストクロップとなるディープインパクト産駒は12頭が落札され、売却総額は24億9700万円、平均価格は2億円超を記録し、稀代の名種牡馬への評価は最後まで衰えることはありませんでした。

翌日の当歳馬セッションでは、米国で芝・ダートの両方でG1を制したYOSHIDAの全弟にあたる「ヒルダズパッションの2020」が3億8000万円で落札されたのをはじめ、新種牡馬サトノダイヤモンドとリアルスティールの仔は全馬が落札されるとともに、最高額もそれぞれ1億円と7000万円の高評価を獲得しました。

また、2日間を通して見ると、落札総額は、過去最高を記録した昨年には及ばなかったものの、187億6100万円に達し、昨今の厳しい経済状況下ではこの上ない結果となりました。

このような素晴らしい結果を残すことができましたのは、新型コロナウイルス感染拡大が懸念される状況にも関わらず、セール会場まで足をお運びいただいた購買者の皆様をはじめ、選りすぐりの若駒を上場していただきました生産者やコンサイナーの皆様、そして、セールの円滑な運営に多大なご尽力をいただいた関係者各位のご支援、ご協力の賜物と深く感謝し厚く御礼申し上げます。

セール結果へ
  上場頭数 落札頭数 落札率(%) 落札総額(円) 落札平均額(円)
1歳 249 229 92.0 10,428,000,000 45,537,118
当歳 226 203 89.8 8,333,000,000 41,049,261
合計 475 432 90.9 18,761,000,000 43,428,241

2020年7月15日
一般社団法人 日本競走馬協会



SELECT SALE取引馬 重賞レース勝馬

アドマイヤジャスタ号

函館記念 G3
SELECT SALE取引馬イメージ
父:ジャスタウェイ
母:アドマイヤテレサ
母父:エリシオ
2016年セレクトセール取引馬
落札価格 14,000万円


歴代G1勝ち馬

Stallions in Japan

サイアーライン